INFORMATION

NEWS

ソン・ジュンギ主演『ヴィンチェンツォ』、俳優たちの完璧なシナジー!

ヴィンチェンツォ

 

[韓国エンタメニュース]

 

ドラマ『ヴィンチェンツォ』が世の中の狂った者たちの出撃を知らせた。

 

tvN新土日ドラマ『ヴィンチェンツォ』側は5日、台本リーディング現場を公開した。尋常ではないキャラクタープレイヤーとして現場を盛り上げた俳優たちの隙のないシナジーが期待を高める。

 

2021年上半期最高の期待作に挙げられる『ヴィンチェンツォ』は、組織の裏切りで韓国に来ることになったイタリアのマフィア弁護士がベテランの悪徳弁護士と共に悪党の方式で悪党を一掃する物語を描く。法では絶対懲罰にできない悪党たちに立ち向かうダークヒーローたちの強烈で熱い正義具現がカタルシスを披露する。

 

この日行われた台本リーディングにはキム・ヒウォン監督とパク・ジェボム作家をはじめ、ソン・ジュンギ、チョン・ヨビン、オク・テギョン、ユ・ジェミョン、キム・ヨジン、クァク・ドンヨン、チョ・ハンチョルなど演技派俳優たちが熱演を繰り広げた。

 

演技変身に乗り出したソン・ジュンギはマフィアの冷徹な戦略家であり弁護士、コンシリエーリ“ヴィンチェンツォ・カサノ”に扮し、唯一無二のキャラクターを誕生させた。相手をつかむ卓越な交渉能力とカリスマ性を備えた彼は甘いビジュアルとは異なり、徹底した“復讐主義者”だ。ソン・ジュンギは優れた演技で劇をリードした。“強いやつ”を捕まえる“強いキャラクター”ヴィンチェンツォが韓国型悪党を一掃するためにダークヒーローに変身する過程は痛快で、ひょんなことから縁が始まったクムガプラザのテナントたちとのケミストリーは斬新な面白さを加え、「さすがソン・ジュンギ」という感嘆を誘った。彼が完成させる“ヴィンチェンツォ・カサノ”が今から期待される。

 

ブラウン管とスクリーンを行き来しながら活躍しているチョン・ヨビンは、勝訴のためなら魂まで売り渡す悪徳弁護士“ホン・チャヨン”に扮し、存在感を誇った。善悪より有不利を優先する彼女は“悪魔の舌”と“美女の執拗さ“を装着した人物だ。キャラクターの味をそのまま生かせるチョン・ヨビンの勝負欲でホン・チャヨンを立体的に描き出した。何よりも話題を集めたソン・ジュンギ、チョン・ヨビンのケミは期待以上に完璧だった。冷徹なマフィア弁護士ヴィンチェンツォと悪徳弁護士ホン・チャヨンの活躍は期待をより高めた。

 

ホン・チャヨンの“ジェームスボンド”になりたい海外派インターン弁護士“チャン・ジュヌ”役はオク・テギョンが演じ、活力を加えた。オク・テギョンは無邪気な微笑みを装着した男らしいビジュアルにどことなく突拍子のないチャン・ジュヌの相反する魅力を自分だけの色を溶け込ませて完璧に演じた。また、チョン・ヨビンとの先輩後輩ケミはもう一つの視聴ポイントになる予定だ。

 

制作陣は「ベテラン俳優のシナジーは完璧だ。ユニークなキャラクターの面々を多彩に描き出した。悪党の方式で正義を具現するダークヒーローたちの痛快で熱い活躍がこれまで経験したことのないカタルシスを披露するだろう」と伝えた。

 

ヴィチェンツォ

 

 

一方新ドラマ『ヴィンチェンツォ』は、韓国にて2月より放送スタート予定だ。

 

 

写真提供:tvN

 

 

韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI